« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月17日 (日)

サル戦

第二形態の具体的な戦い方です。

サルーインの剣の雨に合わせて7回を1周期として表記します。

  1. 技術強化の妙薬    エナジーボルト
  2. 錬気           ヘルファイア
  3. OD
  4. かすみ二段×5
  5. OD
  6. かすみ二段×5
  7. かすみ二段       剣の雨(柱復活)

1周期目ではBPを使い切らずに、2周目に残します。

  1. OD             心の闇
  2. かすみ二段×5   
  3. OD             ロッククラッシュ
  4. パンチ×4、錬気
  5. OD
  6. 変幻自在×5
  7. 技術強化の妙薬     柱復活

4ターン目に錬気を挟んだのは、剣の雨やOD発動前にダメを受け、また再生も消えかけていたので回復を優先しました。

  1. OD
  2. 衝突剣→カットイン→衝突剣→カットイン→衝突剣(5連携 白馬陣)
  3. OD
  4. かすみ二段×5
  5. (OD)スタン        クラック
  6. OD
  7. 変幻自在×5

衝突剣カットインは連携しやすいうえ、曲刀スキル5まで上げたおかげで容易につながり柱を一気に10本倒すことができました。

最後は祈る気持ちで変幻自在連打。

5発目でサルーインを撃破というなかなかのロマンシングな戦いでした。

シナリオ通りとはいえ、ハラハラしっぱなしの展開です。

割り込まれたときの攻撃が全てぬるかったのが救いでした。

武器のモードをトリックモードに変更できれば安全性が相当高まったので、鍛冶屋が使用できなかったことは痛手でした。

まぁ何はともあれ、この地名最小完全一人旅をクリアすることができてホッとしています。

クリア不可能とも思われたかなり厳しい制限にも関わらず、sorayobuさんと私とで全く違ったアプローチで挑み、クリアできたことにロマサガの面白さを感じます。

sorayobuさんの方法はアイテムを集めるのが非常に困難ですが、集めてしまえば高確率で番人、サルーインを撃破可能。

逆に私の方法はアイテムは並みのものですが、ボス戦での苦労が必須。

私が使用したアイテムは古城のランダム宝箱を用いればたいてい手に入るものです。

ドピーの弓魔石の仮面タイタスグリーブは宝箱から容易に入手可能です。

唯一レアものはアストラルコートのみですが、ソウルドレインが簡単に撃破可能なら入手にそこまで苦労しません。

少なくともゴーストを狩るよりはずっと楽なはずです。

ちなみに、今回財宝発掘はしていませんが、利用可能なお宝の地図を得られなかったわけではありません。

と、いっても場所はイスマス廃墟なので番人を倒した後でのみ利用可能ですが。

使わなかった理由は、半分は意地ですねw

財宝を利用できなくても倒せれば、ある意味誰でも同様の方法で倒せるわけですから。

もう半分は単純に面倒なだけだったりしますww

イスマス廃墟の地図(レベル3)を偶然にも2枚入手していましたが、まずサーチスキルが1しかありませんでした。

サルーインに挑んだときに残ったジュエルはたった18。

つまりギリギリのジュエルです。

サーチスキルを上げている余裕はありませんでした。

最悪、勝てなければ勝率を少しでも上げるためにポケットリング等を発掘しようとも考えていましたが、財宝に手を付けずに倒すことができてよかったです。

最後に、このアイシャ地名最小完全一人旅をクリアするにあたり、多くの方の情報を参考とさせていただきました。この場をかりて御礼申し上げます。

  • アルティマニア(本):各種データー(主に能力値等)参考にしました。
  • ロマサガ ミンストレルソング極限攻略データベース:各種データーと掲示板(過去ログ含む)、基本情報のほとんどはこちらからです。
  • コタツデミカン:アイシャの完全一人旅、非常に参考になりました。また、ロザ術クローディアによる真サル単独撃破におけるODを用いた戦術非常に参考になりました。
  • ふにゃ!? にゅすけ的やり込み攻略:ジャミルによる地名最小クリア、参考にさせていただきました、
  • MASTER&DREAM ミンストレルソング支部:この制限の考案者。トカマクさんなしでこの制限は始まりませんでした。トカマクさんのプレイ日記を読んでいたからこそポイントを予め知ることができ、ロザ術発進をすることができました。
  • 真サルーインOD禁止単独撃破への挑戦:sorayobuさんのお誘いにより本格的にプレイを開始しました。攻略法は違えど、ブログの情報は参考になりましたし、また大変刺激を受けました。
  • | | コメント (1) | トラックバック (0)

    2006年9月16日 (土)

    アイシャ地名最小完全一人旅クリア!

    ついに倒しました、サルーイン!

    sorayobuさんはサルーインを軽く倒していますが、私はだいぶ苦労しました。

    sorayobuさんは3回目の挑戦で倒したのに対し、こちらは300回くらいでしょうかw

    戦術も大きく異なります。

    sorayobuさんは

    幻体戦士術+フェニクスアロー

    を用いていましたが、財宝リサイクルによる超装備と大量のジュエルによる高スキルあってのもの。

    私には無理です。

    そこでロザ術の特性を活かし、サル戦もOD戦法で挑みました。

    ステータス

    • HP 615
    • BP 17/58+6
    • 腕力 59
    • 体力 57+5
    • 器用 55
    • 素早 56+18
    • 知力 53+5
    • 精神 58
    • 愛  58+1
    • 魅力 56

    武器

    ファルシオン+1ドピーの弓技術強化の妙薬×2

    防具

    マルダーの盾魔石の仮面アストラルコートあまぐもの腕輪疾風の靴翼のお守りパールリング

    クラス:ローザリア術法士

    主なスキル

    • 曲刀 5
    • 弓  3
    • 体術 3
    • 水術 1

    戦術

    第一形態

    攻防一体、そのうえディフレクト不可のフェニクスアローを用いて戦います。

    最後にODを使用すれば5発安全に撃つことができます。

    そのためにはBPを開始時の17から22まで貯めなければなりません。

    よって以下のように行動します。

    HP満タン→かすみ二段(BP+6)

    HP350以上→フェニクスアロー(BP-2)

    HP350未満→錬気(BP-1)

    約7、8ターンはサルーインとやり合うわけですが、1発KOの攻撃が多いです。

    神威:威力高過ぎます。まず無理です。

    幻術、火術:術法防御が40-32なので無に等しいです。即死。

    風術:LPをギリギリまで使用する計画なので削られると終わります。

    以上の攻撃が7、8回の攻撃の中に入ると終了するため、第一形態の撃破に苦労しました。

    ちなみにアーマーブレスは使用ターンと回復にターンを要するため死亡確率が上がる割には効果薄かったので、使用しませんでした。

    第二形態

    基本はOD嵌めです。

    素早さ重視の装備もそのためです。

    今回はODが無制限に使えるわけではないのでBP、LPを大切に使います。

    OD→かすみ二段×5

    で、BP消費を抑えつつODの使用回数を引き伸ばします。

    曲刀のスキルを頑張って5まで上げたのはかすみ二段をBP0で使うためです。

    また、最後の締めは大技、変幻自在×5を柱の少ない状態で使うことでダメージを稼ぎます。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年9月11日 (月)

    ご無沙汰

    だいぶ更新が遅くなりました。

    プレイしていないわけではないのですが、サルーイン戦に必要なものがなかなか揃いません。

    欲しい物

    ステータス HP600 他60はほしいところ。特に素早さBP。HPはクリア。

    ドピーの弓 うまく落としませんね。古城のランダム武器から狙うべきだった。

    ジュエル 最低あと200位。ステ上げと同時並行。ガレサで狩れば楽ですけどね。

    金 あと1万欲しい。巨人の里のアイテムは高い・・・

    技 フェニクスアローが無いと勝ち目ないです。スキル3でなんとか閃け。

    こんなとこでしょうか。

    アストラルコートは手に入れました。

    ソウルドレインと7、8回戦ったところ無事入手。

    OD使用可ならゴースト狩りよりずっと楽だと思います。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »